GATE

クラウドサービスのセキュリティ対策ならCLOMO GATE

対応OS:iOS / Android / Windows / Kindle / PC

クラウドサービスのログイン時にセキュリティアップを図るアクセス制限を実現

CLOMO GATE

CLOMO GATEは、PCやスマートデバイスからのクラウドサービスへのアクセスをコントロールし、セキュリティのアップを図ります。IPアドレスや端末認証でアクセスを制限でき、部署ごとの運用ルールに沿った形でのアクセス設定を容易に行えます。

CLOMO GATE関連の資料(製品カタログ、導入事例、ホワイトペーパーなど)をまとめてダウンロードする

マルチOS・マルチデバイスの
統合的なクラウドサービス利用環境を提案

金融機関のセキュリティ要件にも応えるアクセス環境を実現

  • アクセス制御でセキュリティ向上

    クラウドサービスへアクセスする際に、ID・パスワード以外にも、IPアドレスや端末情報を用いてアクセス制御を行い、セキュリティアップを図ります。

  • シングルサインオンで複数ID不要

    シングルサインオンによって、クラウドサービス毎にIDとパスワードを管理する必要がなくなり、1つの共通ID・パスワードで、複数のクラウドサービスを簡単に利用できます。

  • 部署毎にポリシーを一括適用

    営業部や経理部、総務部など、部署ごとに異なるクラウドサービスへのアクセスポリシーを組織構成情報に沿った形で一括配布でき、セキュリティレベルを統一できます。

  • PCへのクライアント証明書配布

    クラウドサービス利用時の強固なセキュリティを実現するものとして電子証明書を用いた認証を行えます。また、この証明書はPC端末に対して配布できます。

  • AD/LDAPとの連携認証

    Google Appsのアカウント情報と、ADサーバのユーザ情報とを同期させ、よりスムーズな形で連携認証を実現する予定です。

  • トップレベルセキュリティを実現

    トップレベルのセキュリティをお求めの方に向けて、Cybertrust社の電子証明書でのデバイス認証が行えるオプションサービスを用意しています。

より高度なセキュリティを実現する
CLOMO GATE secured by Cybertrust

デバイス認証でセキュリティリスクを排除

電子証明書を強制配布

CLOMO GATE secured by Cybertrustでは、Cybertrust社が提供する電子証明書と組み合わせた強固な認証を実現します。
クラウドサービスや社内システムへ接続する際の手軽さとセキュリティを提供します。デバイス認証を活用することで、私物端末や成りすましなどによるクラウドサービスや社内システムへの不正アクセスを確実に防ぎます。

CLOMO GATE IP制限 / ブラウザ制限 / 端末認証

CLOMO GATE secured by Cybertrust IP制限 / ブラウザ制限 / 端末認証 / 電子証明書

  • ※ Kindle Fireシリーズでは、CLOMO GATE secured by Cybertrustはご利用頂けません。

動作環境

動作確認済み端末
管理パネル(CLOMO PANEL)動作環境

CLOMO GATE導入までの流れ

  • Google Apps for Business導入
  • CLOMO GATEお申し込み
  • 管理用サーバ設定
  • ご利用開始
  •   
  • お申し込みにはGoogle Apps for Business等の管理対象サービスのアカウントと同数が必要です。
  •    
  •    
  • その他ハードウェア等不要で、すぐにご利用頂けます。

販売価格

販売価格については こちら をご覧ください。

ご注意

  • *1 iOSとAndroidでは、制御可能な項目に差異があります。