医療機関のスマートフォン導入
管理者のお悩みをCLOMOが解決

PHS終了後の「どうすべき?」に CLOMO が応えます

管理者の悩みをCLOMOが解決

院内スマートフォン導入の

お困りごとはありませんか?

  • 1

    院内で、誰がどの端末を利用中か、ひと目で分かる方法をご存知ですか?

  • 2

    病棟のWi-Fi接続情報など、端末ごとの設定は手間がかかりませんか?

  • 3

    ゲームやSNSなど、業務端末に不要なアプリの利用は防ぎたくありませんか?

  • 4

    院外や勤務時間外など、端末の使用を制限しておきたい場面はありませんか?

  • 5

    院内用アプリ、インストール手順を毎回周知するのは手間がかかりませんか?

  • 6

    大切な医療情報が保持された端末、失くしてしまった時の対処法をご存知ですか?

PHS から乗り換え成功ポイント安全な運用体制を整える事が、
スマートフォン活用のはじまりです

非常に多機能なスマートフォン。医療の現場でもその活用方法は様々ですが、何より大切なのは、安全かつ効率的な運用方法をまず確立することです。スマートフォンで、業務専用アプリやクラウドサービスを活用したいと思った時に、盤石な運用基盤があれば、その後の展開がスムーズになります。

CLOMO PHSから乗り換え成功ポイント

スマートフォンもタブレットもまとめてリモート管理安全かつ効率的に運用するなら
CLOMO にお任せください

  • スマートフォンもタブレットも
    まとめて遠隔管理できます

    iOS でも Android でも Windows でも、管理者は、様々な種類のスマートフォンを同一の管理パネルから統合的に遠隔で管理することができます。

    CLOMO スマートフォンもタブレットもまとめて遠隔管理できます
  • 設定変更や機能制限も
    一括操作できます

    管理者は、Wifi設定やVPN設定、パスコード利用など、様々な設定を遠隔で強制的に適用できます。これらの設定は、病棟や部署など、任意のグループに一括適用できます。

    CLOMO 設定変更や機能制限も一括操作できます
  • 業務に必要なアプリを
    遠隔で一斉配布できます

    管理者は、VoIP や共有アドレス帳、VPN接続アプリなど、院内の通信環境を整える上で必要なアプリを、遠隔操作で一括配布・インストールできます。

    CLOMO 業務に必要なアプリを遠隔で一斉配布できます
  • もしもの紛失・盗難でも
    データを強固に守ります

    もしもスマートフォンを盗難・紛失しても、ロック機能が第三者の利用を防ぎ、また強制的にデバイスデータを消去。大切な医療情報や患者の情報を守ります。

    CLOMO もしもの紛失・盗難でもデータを強固に守ります

国内 MDM 市場 9 年連続 No.1の CLOMO がお手伝い5,000社を超える導入ノウハウで
スムーズな導入・活用をお手伝い

拡がるスマートフォン活用シーン

  • 内外線を1台で

    スマートフォンを活用して、内外線を1台に集約。もう2台持ちの頃には戻れません。

  • 院内アドレス帳の共有

    クラウドで共有アドレス帳を管理しておけばいつでもスマートフォンで利用できます。

  • 電子カルテをどこでも

    電子カルテとスマートフォンの組み合わせで、すばやくカルテにアクセスできます。

  • ナースコール連動

    ナースセンターにいなくても、スマホがあればナースコールに即時対応できます。

  • オンライン診療

    スマートフォンがあれば、今後需要が見込まれるオンライン診療への対応もスムーズです。

  • 従事者の状況把握

    誰が出勤しているのか、担当患者は誰なのか、ひと目で分かるサービスも充実してきています。

CLOMOWEB個別相談のご案内

PHS からスマートフォンへの乗り換えをきっかけにCLOMO導入をご検討の方や、
どこから始めてよいかわからない方などお気軽に個別相談をご利用ください。

事前予約いただくと、オンラインの対面にて
弊社スタッフが個別にご相談にお答えいたします。

CLOMO WEB個別相談のご案内

まずは、無料トライアルで
お試しください!

MDMで、もっと安心を

CLOMO MDM ページへ