iPad活用事例(小売):株式会社シップス

CLOMO と DEP で400台の iPad の
キッティングの手間を大幅に削減。
MOBILE APP PORTALで アプリも一斉配布

iPad設定の負担を大幅に軽減。アプリも一括管理

  • 1

    CLOMO MDMとDEPでiPadのキッティングが簡単に

    入替時にiPadのキッティングが、CLOMO MDMとDEP(Device Enrollment Program)で簡単な設定でスムーズに対応。

  • 2

    国産でUIに優れサポートも充実

    国産のCLOMOは日本語対応で操作性も高く安心。さらにサポートも充実。

  • 3

    MOBLE APP PORTALでアプリを一斉に配布

    MOBILE APP PORTAL機能を使って管理画面から全端末にアプリの一斉配布が可能。

1977年に銀座に「SHIPS」第1号店をオープンし、海外から良質な衣料品を輸入し着ることの喜びを日本に広めてきた株式会社シップス。現在はオリジナル商品も豊富で、全国に直営店を展開し上質で安心感のあるアイテムを今の時代に合わせて発信し続けています。
同社では、全国の店舗にiPadを導入し、アイキューブドシステムズの「CLOMO MDM」と「CLOMO MOBILE APP PORTAL」をご利用いただいています。同社の情報システム部 阿部 一成様にお話を伺いました

デザインに優れた iPad を店舗に導入。在庫確認に活用し業務を効率化


ー iPadを導入された背景や経緯についてお聞かせください。

阿部さま:一番の目的は店舗の業務の効率化です。最初に導入したのは、店舗にてお客様から在庫の問い合わせがあった時にすぐに対応するための在庫確認のアプリでした。また、最近では商品のラインナップを確認できるアプリを導入して、お客様に商品をお薦めするための接客ツールとしても利用しています。

ー なぜタブレットの中でもiPadを選ばれたのですか。

阿部さま:一言でいって”カッコいい”からです。やはり我々は洋服屋なのでデザイン面で優れているということが大きいです。またAppleというブランドや端末のシェア、話題性なども考慮してiPadを選定しました。

ー iPadを導入された効果について教えていただけますか。

阿部さま:店舗業務の効率化が図れたのが一番ですね。今まではお客様からの問い合わせで在庫を確認する場合も、その都度固定のPCがある場所に行って操作していたのが、iPadを使ってお客様をお待たせせずにその場で接客しながら対応できるようになったのがよかったです。




全国に展開する「SHIPS」

国産で優れた操作性で安心。CLOMO で400台の iPad を簡単な設定でスムーズに機種変更

ー それでは、iPad の管理ツールとして「CLOMO MDM」をお選びいただいた理由は何ですか?

阿部さま:iPadの最初の導入から少しずつ台数を増やしていき、数年後に400台近くの端末の総入れ替えを行うことになったのですが、相当な台数がありましたのでキッティングを行うのであれば”DEP” (Device Enrollment Program)が利用できるというのを条件の1つとして考えていました。あと、それまで利用していた MDMが外資系のツールで、UIがイマイチだったため使いやすさを重視しました。

そこでアップルストア銀座に相談したところ、いくつかのMDMとともにCLOMOを薦められました。そして実際に色々と使ってみて、国産で日本語が使えて操作性に優れ、さらにサポートが充実している、という理由でCLOMOに決定しました。

ー CLOMO を導入した効果について教えてください。

阿部さま:CLOMOを導入した効果としては、キッティングにかかる時間が大幅に削減されたことが大きいです。DEPに対応しているので、400台という台数を総入れ替えする際に設定が簡単にできたので、大変スムーズに移行することができました。

また、MOBILE APP PORTALでアプリの管理ができるので、各店舗で各自アプリをインストールするのを制限できるのはもちろんのこと、エンタープライズアプリをこちらから一斉に配布することができて大変便利です。

  CLOMO MOBILE APP PORTAL運用イメージ


MOBILE APP PORTAL でアプリを一斉配信。様々なシーンで活用


ー それでは、端末を導入された時のことをお聞かせください。導入はスムーズに行えましたか。また、その中でご苦労された点は何でしょうか。

阿部さま:DEPを利用したのでキッティングについては問題なく行えたのですが、無線の設定に少し苦労しました。プロファイルを作ってからお店のWi-Fiに繋げる設定をして、各店舗に配布することができましたのでスムーズに導入できました。

また、アプリについては基本的に想定できるものはこちらで全て事前に入れたのですが、OSの仕様が変わってエンタープライズアプリ(企業向けアプリ)の配布がうまくいかなくなる、という問題が生じました。その時に、CLOMOのアプリ管理機能のMOBILE APP PORTALを利用したことで、アプリの配布がスムーズにできたので非常に助かりました。

ー 他にもiPadの活用方法がありましたらお聞かせください。

阿部さま:売場の写真共有をするVMDツールや、グループウェア、ウェブ会議など幅広くiPadを利用しています。あと、店舗ごとにアカウントを持ってインスタグラムに投稿するのに活用しています。

また、最近では外国人観光客の方が免税を利用することが多いのですが、一部の店舗で支払い専用アプリやパスポート情報の読み込みなどに使っています。それまでは手で書き込みをしていたので時間がかかりましたが、対応が容易になりお客様をお待たせする時間が大幅に短縮できるようになりました。
改めて考えてみると幅広く活用していますね。

情報システム部 課長 阿部 一成様


ー 最後に、今後のモバイルでの展開・活用について教えてください。

阿部さま:販売促進で店舗のレジ横に設置しているPOPについても紙を廃止して、今後は iPadで表示したりムービーを流したりすることを考えています。また、社内の資料などについても一部は紙での配布となっていますが、CLOMOを利用するとセキュリティ的にも安全なので、PDF化したファイルを配布してペーパレスで運用して行きたいと思っています。
その他にも店舗から色々な活用方法の提案が上がってきますので、いいものは取り入れて今後も様々なシチュエーションで活用していきたいと思います。

ー どうもありがとうございました。

※ 本事例中に記載の内容は掲載時点のものであり、閲覧される時点にて変更されている可能性があることをご了承ください。





●CLOMO 30日間無料トライアル実施中!

30日間、無料にて「CLOMO MDM」をお試しいただけます。
まずは下記よりトライアルにお申し込みください。

Mediceo
株式会社シップス
https://www.shipsltd.co.jp

掲載日 2017年12月11日

  • 1975年設立
  • 資本金:6,000万円
  • 事業内容:メンズ・ウィメンズ・キッズ・ウェアと服飾関連商品の小売販売及び企画・製作
  • 従業員:1,197名(グループ計)
  • 店舗数:86店 
  • (2017年6月現在)


CLOMO が解決した課題
  • CLOMOとDEPでiPad のキッティングが簡単に
  • 国産でUIに優れサポートも充実
  • MOBILE APP PORTALでアプリを一斉に配布
導入したサービス

CLOMOを使ったスマートデバイス活用のヒント集