教育機関向けセミナー「教育ICT最前線:ICT教育担当者が必ず把握すべき最新のデバイス導入・管理手法」を東京・大阪で開催

教育機関向けセミナー「教育ICT最前線:ICT教育担当者が必ず把握すべき最新のデバイス導入・管理手法」を東京・大阪で開催

2016.12.16
株式会社アイキューブドシステムズ

■ セミナータイトル

教育ICT最前線:ICT教育担当者が必ず把握すべき最新のデバイス導入・管理手法

■ 概要

各種教育機関でプログラミング教育やアクティブラーニングの実現に向けた一人一台のICT環境整備が進んでいます。導入検討が活発化する一方で各種デバイスのテクノロジーは進化を続けており、「Apple School Manager」など、新たなデバイス導入・管理手法も提供されはじめました。本セミナーでは最新のデバイス導入・管理手法を中心に一人一台の実現に向けて必ず知っておくべき情報をお伝えいたします。最新のICT教育導入・活用に興味のある方はぜひご参加ください。

■ 開催日 / 場所

  1. 2017年02月04日(土)13:10-16:00(12:30受付開始)
    NHNテコラス株式会社本社セミナールーム(東京都新宿区新宿6-27-30新宿イーストサイドスクエア13階)
  2. 2017年02月11日(土)13:10-16:00(12:30受付開始)
    アプローズタワー貸し会議室 (大阪府大阪市北区茶屋町19-19)

■ 定員

各会場にて50名(先着順)

■ 主催

  1. 株式会社アイキューブドシステムズ
  2. デジタルアーツ株式会社
  3. 三谷商事株式会社

■ 申込

こちら から必要事項を記入の上、お申込みください。

  • ※申込者数が定員に達した時点で参加申込を締め切らせて頂きます。早めのご登録をお願い致します。
  • ※本セミナーは教育機関に在籍中の方のみお申し込みいただけます。

■ セミナーの詳細プログラム

時刻          プログラム内容

12:30       セミナー受付開始

13:10-13:50     1人1台端末必携化に伴う導入に関するポイントの伝授

1人1台端末必携化に伴う導入に関するポイントの伝授タブレット・ノートPCを1人1台配布しようとする動きが最近各学校で盛んになっております。当日は機種選定のポイント、1人1台配布に伴う注意点などを各学校からの統計を元にご説明します。

講演企業:三谷商事株式会社

14:00-14:40    教育向けiOSデバイスの導入に役立つ最新機能のご紹介

2016年に日本国内で提供開始されたAppleの教育向け新機能「Apple School Manager」で実現できる、デバイスを共有利用できる「Shared iPad」や授業支援アプリ「クラスルーム」など、教育向けiOSデバイス導入に役立つ最新機能や導入時の注意点などを説明します。

講演企業:株式会社アイキューブドシステムズ

 

14:50-15:20    未然に事件を防ぐ、安心安全なスマートデバイス活用について

未然に事件を防ぐ、安心安全なスマートデバイス活用について
授業や校外学習、持ち帰り学習などにおいて活用される、スマートデバイスを安心安全に使っていただく為の、WEBフィルタリングの重要性について講演いたします。
講演企業:デジタルアーツ株式会社

15:20-16:00    セミナー関連製品・デバイスなどの展示、質疑応答